どろあわわ 肌質

MENU

どろあわわを使わない方がいい肌質とは?

 

 

肌の質により使う化粧品やスキンケアグッズは異なりますが、
洗顔石鹸も肌のタイプによって使いわけが必要になります。

 

肌のタイプには脂性肌や普通肌、乾燥肌、敏感肌があります。

 

洗顔石鹸の中でもとても話題になっているどろあわわですが、
使ってはいけない肌のタイプはありません。

 

どろあわわの成分には泥の成分のマリンシルトと
ベントナイトという自然成分が使われています。

 

刺激の少ないものですが、特にアトピー肌の場合には、
どろあわわの成分をよく確認してから使用してください。

 

成分は主要成分のほかにも、アトピー肌にはアルレゲンとなる
成分があるかもしれません。肌のタイプには個人差がありますので、
アトピーの方は特に使い始める前に確認をしてください。

 

そして敏感肌の場合ですが、同様に成分は
自然成分ですから安心して使う事ができます。

 

しかし豆乳成分や美容成分も配合されていますので、
まずは体験として使う事をお勧めします。

 

毎日使う洗顔石鹸ですから、自分の肌に合うものを
使う事が必要です。アトピーや敏感肌には
充分な肌の保湿が必要になります。

 

どろあわわの保湿効果により肌に弾力がでますので、
外部の刺激から肌を守ることが出来ます。

 

そしてどろあわわを継続して使うと肌質の改善にもつながる為に、
敏感肌も改善することもあります。

 

どろあわわは安心の成分で作られていますが、
実際に使ってみないと肌への刺激はわかりません。

 

ニキビやふきでものなども、乾燥肌が原因となります。

 

スキンケアの基本となる保湿効果の高いどろあわわは、
毎日安心して使えますし、汚れを落す効果がとてもよい洗顔石鹸です。

 

低刺激の洗顔石鹸ですから、ほとんどの方の肌タイプに合いますが、
心配な場合はカスタマーサービスにも問い合わせてみましょう。

 

もっちり肌に洗いあがる効果がありますので、
肌のトラブルの改善にもなりますし、予防効果も高い為に、
継続してどろあわわを使っている方が最近とても増えてきました。