大人ニキビの原因と予防法

MENU

必見!大人ニキビの原因と予防法とは?

 

大人ニキビになる原因とは色々な要因がありますが、
まず一つ目にクレンジングや洗顔が不十分だからというのがあります。

 

洗顔などが不十分ですと汚れが顔に残ってしまい、それが毛穴に炎症を
起こしてニキビになってしまうのです。

 

そして他にも乾燥が原因というのもあります。

 

保湿がしっかりとできていなければ脂が大量に分泌されてしまう
傾向があるのです。

 

これが、原因で大人ニキビが増殖します。

 

しっかり洗顔して、しっかり保湿することが大人ニキビを防ぐ第一歩です。

 

また、その他にも生活習慣の乱れなども大きな要因なのです。

 

例えば、寝不足ですとニキビができやすくなります。

 

寝ている間にはお肌をきれいにしようとする力がわいてくるのです。

 

しかし、睡眠不足ですとそれが充分にできないためににきびになります。

 

つまり、このような要因がわかれば予防法によって今後はニキビが
できないようにすることができるのです。

 

洗顔もしっかりと行い、保湿もしっかりとし、睡眠もしっかりと
とることによって、ニキビのない綺麗なお肌になります。

 

そして、意外な落とし穴なのが冷え症です。

 

大人ニキビと冷え症の何が関係あるのか?と思う方も多いと思いますが
洗顔も保湿も完璧で、睡眠も十分にとっているのに大人ニキビが出来て
しまうという方は、冷え症ではありませんか?

 

冷え症も大人ニキビの原因の一つになっています。

 

冷え性になると、血流が滞ります。

 

体内の新陳代謝は血液により栄養分が運ばれることで行われるために、
血流が滞ると代謝が悪くなってしまいます。

 

代謝が悪くなることは、多くの意味でニキビができやすい
状態を作ることになります。

 

まず、代謝が悪いと肌の表面の古い角質がはがれにくくなります。

 

肌の表面に残った古い角質は、皮脂と混じりあうことで毛穴をつまらせます。

 

これがニキビの原因になっていまいます。

 

また、代謝が悪いと乾燥して傷ついた肌がなかなか修復されなくなります。

 

乾燥した肌は皮脂の過剰分泌を招くので、これもニキビの原因となります。

 

そして、代謝が悪いとニキビはなかなか治りません。

 

ニキビ跡も残りやすく、なかなか消えにくくなります。

 

また、冷え性はホルモンバランスを乱すことにもなり、
ホルモンバランスの乱れは大人ニキビの原因になります。

 

ホルモンバランスが乱れると、皮脂の過剰分泌を招いて大人ニキビを作ります。

 

この冷え症による大人ニキビが以外に多いのが冷房のもとで働く方OLさんなどです。

 

冷房を勝手に切るわけにもいかないので、冷え症を予防するために自分で工夫しましょう。

 

ひざ掛けやカーディガン・ストールなどを活用して冷えを防止しましょう。